お知らせ

●県西福祉センター 共生型通所介護事業スタート●

 県西福祉センターでは、令和4年4月より生活介護(障害福祉サービス)に加え、共生型通所介護サービス(デイサービス)を開始いたしました。これにより、障害福祉サービスをご利用いただいていた方が、65歳を超えて、介護保険サービスが優先された場合でも、継続して県西福祉センターがご利用いただけるようになりました。また、若年で高齢者の多いデイサービスがなじめないという方にもおすすめです。

 担当:ささき / お問合せ先:0465-73-5540

新型コロナウイルスの感染状況について

※足柄療護園の面会について:感染対策期間の9月2日より、面会レベル1として対応しています。


ご利用者・ご家族・関係者の皆様へ

◆入館及び面会について◆ 〔面会レベル1〕 2022.10.1より

 面会については、特に制限なく行えます。

 なお、引き続き施設内での飲食及び居住棟(居室)への入館はご遠慮いただいております。

 また、新型コロナウイルスの感染者が報告されている状況ですので、直近2週間程度に風邪症状や体調不良があった場合には、面会をご遠慮ください。

 感染拡大防止に向け徹底した対策で支援を行っています。ご迷惑をおかけしますが、ご理解よろしくお願いします。



リモート(オンライン)面会について★

●足柄療護園では、リモート面会を推奨しています。zoomを使ったオンライン方式です。

●面会希望は⇒こちらにメール

◆オンライン面会方法◆

ダウンロード
リモート面会方法_2021.3.pdf
PDFファイル 171.5 KB


足柄療護園の定める面会のレベルについて


足柄療護園 新型コロナウイルス ワクチン接種状況 2022.8.22

 利用者及び介護職員の希望者に対し、3回目の接種は2022年4月に完了いたしました。引き続き、4回目の接種に向けて準備を進めています。接種は、9月頃を予定しています。

    施設見学予約開始〈条件付き実施〉    

 新型コロナウイルスの感染予防対策として、令和2年3月より施設見学の受入れを休止しておりましたが、コロナ禍における対応となりますが、障害者福祉の啓発の一助になればと考え、受入れを実施していくことといたしました。→詳しくはこちら

 なお、出張授業や民生児童員の研修会など、ご要望がございましたらリモートでも対応させていただいておりますので、ご連絡いただければ幸いです。 

 利用者ともども、皆様方が施設にお越しいただけることを、大変楽しみにしております。

 〈2022.10.1

 

 遠隔操作ロボットがやってきました!

⇧詳しくは写真をクリック!!

 神奈川県に協力して、遠隔操作ロボットの検証実験を行っています。遠隔操作で自由に動くアバターロボット『newme』を活用し、オンライン面会や障害のある方たちの将来の支援のあり方を探ります!!

2020.6.15

avatarin株式会社

アバターイン㈱の開発しているアバターロボット『newme』の詳細はこちら!!



 新着情報〔今日の施設〕

◆施設見学◆~安城市桜井地区民児協~

◆施設見学◆~安城市桜井地区民児協~

今日は愛知県から見学!!安城市桜井地区民児協18名の方が見学に来られました!

前日は箱根に泊まったそうで、徐々にではありますが、福祉関係の団体の視察なども増えてきています!

9月4件目の見学受入れで、県西福祉センターの利用者さんお二人に講話いただきました。

足柄療護園の見学の後は、ふくらん経由でお昼は鈴廣かまぼこの里だそうです~^^

うらやましい☆彡

◆施設見学◆~茅ヶ崎市民生児童委員~

◆施設見学◆~茅ヶ崎市民生児童委員~

茅ヶ崎市民生児童委員協議会障害者部会の24名が方々が見学にいらっしゃいました。

茅ヶ崎市の地区ごとの社協さんや民児協さんとは、コロナ前から見学や研修会などを通じて交流をさせていただいています。

入所のお二人がこれまでの人生や普段の生活のことなど、講話させていただきました。

コロナがおさまり、感染の心配をすることなく、見学者の皆さんと利用者さん方との交流ができるようになる時が待ち遠しいです!!

【利用者講演】➽国際医療福祉大学➽

【利用者講演】➽国際医療福祉大学➽

国際医療福祉大学大田原キャンパスの言語聴覚学科の3年生と4年生の授業にお招きいただきました!2教室に分かれているものの総勢160名!! 圧巻でした!

通所の利用者さんと元利用者さんで一般就労した方、2名の方が講話しました。

大田原に行くとなると遠距離で大変ですが、オンラインでつないで授業に参加できるようになるとは、コロナの副産物なのかも知れませんね!!

♬カラオケ大会♬

♬カラオケ大会♬

 

今年度、第1回目のカラオケ大会を開催しました!
カラオケ大会は年4回開催し、第1回から第3回までの入賞者が、第4回目に開催される「チャンピオンシップ大会」に参加できます!
日頃のカラオケクラブでの練習の成果を発揮しました~♪

【利用者講演】➽北里大学➽

利用者講演 ➽ 北里大学

北里大学のリハビリテーション学科言語聴覚療法専攻の1年生の授業に、ゲストスピーカーとして、2名の利用者さんと参加しました!!

教室と施設をオンラインでつないでの講演。

オンラインでの講演も慣れてきたので、学生さん達の雰囲気も感じながら、利用者さんたちの声を届けることができました!

これから、リハビリ職を目指して、がんばってほしいですね!聞いてくれて、ありがとうございました☆

◆施設見学◆~藤沢市明治地区社協~

【施設見学】~藤沢市明治地区社協~

 

藤沢市明治地区社協の方々21名が見学に来られました!藤沢からだと、バスで1時間ちょっと、山の中の施設に自然環境が良くてびっくりされているようでした^^;

施設内の見学は現在も休止中ですが、県西福祉センターの利用者さん2名の、お話しをお聞きいただきました。

ふくらんの商品もたくさんご注文いただき、感謝です^^ありがとうございました!

◆施設見学◆~伊勢原市北地区民児協~

◆施設見学◆~伊勢原市北地区民児協~


コロナの発生した2020年の2月以来の施設見学がようやくスタート!!2年半もの間、外部の方々との交流が途絶えていたかと思うと、コロナの影響はほんと大きいです、、、
感染対策から、施設の中の見学はご遠慮いただき、利用者さん2名のお話しとビデオで施設内の様子をご覧いただきました。
ふくらんの商品もたくさん買っていただき感謝です^^

*花火大会*

*花火大会*

 

だいぶ涼しくなってきてからの、花火大会♪

真夏の間は暗くなる時間が遅いので、毎年この時期に開催。

パックジュースを飲みながら、心地よい風にあたりながら、夏の終わりの花火を楽しみました♪

感染対策から、活動やイベントは小集団で行うようにしているので、1階2階の利用者さん方一緒のイベント参加はほんと久しぶり。

✤ハーバリウム製作✤

✤ハーバリウム製作✤

足柄療護園では新型コロナウイルスの感染者が発生したため8月10日から9月1日まで感染対策と様子観察の期間で、施設内の出入りができない状況でした。幸い利用者1名職員4名の感染で重症者もなく落ち着きました。

感染期間を開けて、初めての活動で、ボランティアのマルちゃんのオンラインでの指導のもと、ハーバリウム作りを楽しみました!

ちょっと入れすぎ~(笑)って作品もありましたが、、、並べると素敵ですよね~♪

【職員研修】~ふくらんHACCP研修~

HACCP研修~ふくらん~

 

令和3年6月1日から、食品等事業者はHACCPに沿った衛生管理を行うことが義務化されました。HACCPによる衛生管理とは、原料の受入から製造、製品の出荷までのすべての工程において、食中毒などを引き起こす可能性のあるリスクを分析管理し、人体に危害が起きる可能性を限りなく減らす手法のことです。
毎年、専門家による職員研修を実施しています。

 

  〒250-0116

  神奈川県南足柄市三竹740-3

  社会福祉法人県西福祉会

  電話:0465-73-5540

  FAX:0465-73-5546

  メールでのお問い合わせは⇒