県西福祉会では、学校との連携を積極的に行っています。

 出張授業〔利用者講演〕
日本女子大学

人間社会学部 社会福祉学科

社会福祉援助技術総論

1年生 約120名


平成20年から毎年、利用者さん3名が授業のゲストスピーカーとして招かれています。

 利用者講演活動をスタートするきっかけをいただいた大学です!!


小田原短期大学

保育学科

2年生 約130名


平成23年から、定期的に授業の講師として利用者さん2~3名で訪れています!!
 障害者施設の実習の前に学生さんたちに聞いてほしいとスタートしました。


神奈川県立大井高校

社会福祉援助技術選択者

2年生 約15名

3年生 約15名


平成23年から、定期的に授業の講師として利用者さん2名で訪れています!!
 将来福祉の道に進みたいと考えている学生さんに想いを届けています。


北里大学

医療衛生学部

言語聴覚療法学専攻

1年生 約30名


平成24年から障害当事者の直接生の声を学生さんに届けたいとのことで、授業の講師として招かれています。毎年、2~3名が訪問しています!!


中央医療健康大学校

理学療法学科

1年生 約40名


平成28年にお招きいただいたのを機会に、平成29年からは施設の見学と障害当事者の利用者さんの講話を目的に、大型バスでご来園いただいています!!


神奈川県立足柄高校

1年生 約240名


平成29年度よりインクルーシブ教育推進実践校としてスタートした足柄高校!! 障害のある方と一緒に授業を受け高校生活を過ごす♪素敵ですね☆
平成29年度講演スタート!!


茅ヶ崎リハビリテーション専門学校

言語聴覚学科

1年生 約35名


平成29年から授業の講師として招かれています。学生さんたちは、足柄療護園のイベントの開催時にボランティアとして活動いただいています。


南足柄市足柄台中学校

1年生 約50名


平成30年から、南足柄市社協と連携し福祉教育の授業の講師として招かれています。生徒さんたちには、コミュニケーション障害体験などゲーム感覚で学べる企画を実施しています。


神奈川県立高浜高校

1年生 約240名


福祉に力を入れている高校の特色を生かした授業が企画されています。その中で平成28年から2年間、利用者さんが授業に招かれ、講話を行いました!!



 福祉×学校 連携 ~ コラボ企画
小田原短期大学

食物栄養学科 2年生約80名

※詳細はこちらをご覧ください↑


 授業の中で実践体験を味わってもらいたいと思い、『ふくらん』の商品開発「たまごスイーツコンテスト」を開催しています。



 学生さんのボランティア活動

小田原短期大学

 足柄療護園やプレアデスの日中活動やイベントのサポートにボランティアとして活動いただいています。

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校

 足柄療護園の日中活動やイベントのサポートにボランティアとして活動いただいています。

 

神奈川県立大井高校

 ボランティア部の方々による手話ダンスの公演や足柄療護園のイベントのサポートなどで活動いただいています


※上記以外にも、学生さんによるボランティア活動多数!!


 学校連携の活動実績

➽中央医療健康大学校 利用者講演➽

➽中央医療健康大学校で利用者講演➽

 

以前から学校訪問や施設見学で交流のある、静岡県にある中央医療健康大学校の歯科衛生学科1年生35名を対象に、オンラインで利用者さん2名が講演を行いました!

歯科衛生士さんのたまごさんにお話しするのは初めてなので、どんな感想がいただけるのか楽しみです~♪

12月には理学療法学科の学生さん達の授業にお邪魔します!!

➽利用者講演 北里大学➽

【利用者講演】~北里大学~

北里大学言語聴覚療法学専攻の1年生の授業にオンラインでお邪魔しました!

画面越しだと学生さんたちの表情が見れないのでちょっと寂しい気もしますが、真剣に聞いてくださっている様子が伝わってきてて嬉しかったです!

利用者さんお二人から、それぞれ20分程度、これまでの生活や今の生活、障害をお持ちになってからの気持ちの変化など、盛りだくさんのお話をさせていただきました。

 

➽利用者講演~国際医療福祉大学~➽

【利用者講演】~国際医療福祉大学~

 

国際医療福祉大学成田キャンパスの言語聴覚学科3年生の授業に、オンラインでお邪魔させていただきました♪

画面越しで、学生さんたちの様子が見にくいのはちょっと残念ですが、150キロも離れた学校にお邪魔できるのは、オンラインならでは!

利用者さん、おふたりから様々な思いを届けさせていただきました

★大井高校で利用者講演★

★大井高校で利用者講演★

 

県立大井高校で生活援助コースを選択している2年生7名の授業に招かれました。

今回は、高校と施設を結んで、オンラインで2名の方が講演を行いました。

「おふたりのお話を聞いて、前向きに頑張っていこうと思いました」そんな感想が聞けるのが一番うれしい!利用者さん達も次の講演活動に向けて、新たなスイッチが入ったようです^^

➽国際医療福祉大学 利用者講演➽

【利用者講演】➽国際医療福祉大学➽

 

国際医療福祉大学の言語聴覚学科3年生の授業に、県西福祉センターの利用者さん2名がゲストスピーカーとしてお招きいただきました!!

先日第1グループに行い、今回は2グループ目。同じメンバーでの講演です。

zoomでも学生さんたちの授業の様子やオンラインでの質疑応答など、近くに感じながら行うことができるようになってきました。