足柄ふれあいセミナー

 『足柄ふれあいセミナー』は、障害者福祉の理解や啓発を目的に、地域の方々、ボランティアで活動いただいている皆さま、関係機関や取引業者等、広く参加を集い定期的に開催しているオープンセミナーです!!

2017年11月26日(日) 野沢和弘氏 講演会

 「だれもが暮らしやすい街へ~意思決定支援と合理的配慮~

 

 第13回目を迎える今回は、毎日新聞社論説委員の野澤和弘さんをお招きしました。参加は約90人で満席。障害者福祉には、わかりにくい言葉が多く使われていますが、事例を紹介いただきながら、それらをとても分かりやすく、お話しいただきました!!


◆講演会アンケートより◆

 ・合理的配慮や意思決定支援など、分かりやすく解説いただき、今後の支援につなげたいと感じました。

 ・とても素晴らしい講演で、心動かされました!



2015年12月13日(日) 北村年子氏 講演会

 「ほっと力をぬいて 自分を好きになる」

 

 第12回目を迎える今回は、FMヨコハマのパーソナリティとしてもおなじみの、北村年子さんをお招きしました。会場は80人満席。北村さんの語る「自分へのご褒美」を心に留めながら過ごす素敵な講演会でした。


◆講演会アンケートより◆

 ・自分をゆるし、認めることなど、普段あまり考えたことがなかったので、いい機会となりました。

 ・今一度、自分を見つめ直してみようと思います。



2014年12月7日(日) 高野登氏 講演会

 「絆が生まれる瞬間」~自分が変われば周りが変わる~

 

 第11回目を迎える今回は、長野県より高野登さんをお招きしました。会場は満席を上回る約120名の方でいっぱい。「21世紀は心の時代と言われますが、それは必要なことだから」と始まり、流れるようなお話に、会場は一体となりあっという間の1時間半でした。


◆講演会アンケートより◆

 ・一流のホスピタリティを身につけるには、訓練が必要であるということを学び、これからは意識して生活していこうと思いました。。

 ・基本的なことを本気で取り組むことで生まれるものがあることを知りました。



2013年12月15日(日) 加藤史子氏 講演会

 「どんな自分も大切な自分」

  ~心の中にある大切なメッセージを受け取ってみませんか~

 

 第10回目を迎える今回は、長野県より加藤史子さんをお招きしました。会場は80人満席。折り紙でパペットを作ることから始まり、なごやかな会場の雰囲気と加藤さんの優しい語りかけによって、会場が一体となった素敵な講演会でした。


◆講演会アンケートより◆

 ・パペットを使って心に問いかけることは、遊び心があり素直になれるような気がしました。

 ・自分にこんなに優しい言葉をかけてあげたことなかったです。



2013年1月27日(日) 入江富美子氏講演会&「1/4の奇跡」上映会

 「あなたのままで大丈夫」

  ~自分の弱さに出会うとき ほんとの強さが生まれる~

 

 第9回目を迎える今年は、大阪よりの入江富美子さんをお招きしました。会場は100席満席。映画上映で障害のある方の澄んだ心に触れ、続いて行われた入江さんの語りかけるようなメッセージを受け、感動あふれる素敵な講演会となりました。


◆講演会アンケートより◆

 ・自分が自分らしく生きる大切さをすごく感じました。

 ・この講演をいつも思い出しながら自分と向き合ってみたいです。



2011年12月18日(日) 向谷地生良氏 講演会

 「弱さを絆に」~自分の苦労の主人公になるということ~

 

 第8回目を迎える今年は、北海道“浦河べてるの家”の向谷地さんと、障害をお持ちの伊藤さんと山根さんのお三方をお招きしました。

 会場は100名を超える参加者であふれ、向谷地さんの優しく語りかけるような講話と当事者の方々とのやりとりに心温まる素敵な講演会となりました。


◆講演会アンケートより◆

 ・自分らしく生きることの素晴らしさを学びました。

 ・障害を持つ「経験者から学ぶ」ことがとても心に残りました。

 ・力を抜いて生きていいのだと、気持ちにゆとりができました。



2009年12月6日(日) 山元加津子氏 講演会

 「心の素敵との出会い」~すべてのことに意味がある~

 

 第7回目を迎える今年は、石川県から養護学校教諭の山元さんをお招きしました。

 障害を持つ子どもたちとの「素敵な心」を伝える山元さんの優しい口調で、会場全体を同じ思いでひとつになる、そんな感動を味わうことのできる素晴らしい講演会でした。 


◆講演会アンケートより◆

 ・愛あふれるシャワーをいっぱい注がれました。

 ・とっても暖かい気持ちになって、家に帰れそうです。

 ・涙が止まりませんでした。とても素敵な時間をありがとう。