足柄療護園のボランティア活動
     
 

  ボランティアの皆さんは地域の声の代表であり、ともに足柄療護園を開かれた施設へとステップアップさせる力強い味方であると考えています。地域の方々の声に耳を傾け、利用者の活動を広げるためにも、ボランティアの皆さんの力をお借りして、より活気ある施設の運営に取り組んでいきます。

 
     
    足柄療護園ではボランティアの活動を四つの階層に区分し、それぞれの階層ごとにボランティアの登録を行っています。活動内容については、ご希望を伺いながら決定しています。  

     
   ☆ いずみ地域福祉会 ☆ クラブ活動のサポート ☆  
 

   利用者の参加する日中活動、特にクラブ活動は、地元のいずみ地区の「いずみ地域福祉会」のみなさ

 んの、ボランティア活動により支えられています。

  「カラオケクラブ」「創作クラブ」「スポーツクラブ」「卓上ゲームクラブ」「ローリングバレー・

 チーム練習」など年間で延べ400名ほどの活動数です。

  利用者の充実した日中活動は、「いずみ地域福祉会」の協力なし実現できない状況になっています。  いつも、ありがとうございます。

 

   

 

 

 

 
         
   ☆ 矢車草の会 南足柄市部 ☆ 車いすレクダンス ☆  
 

 

  施設のボランティア活動は、矢車草の会の車いすレクダンスの活動とともに歩み始めました。

  音楽に合わせて、車いすに座ったまま踊る車いすレクダンスは、利用者が最も楽しみにしている

  活動のひとつです。

  2ヶ月に1度訪れる矢車草の会南足柄支部の皆様には、たくさんの笑顔を届けていただいています。

  いつも、ありがとうございます。

 

   

 

 
         
 

その他にも、多くの方々のボランティア活動により、施設は支えられています。

 

 

 
ボランティア食事会

  日常的にお世話になっているボランティアさんをお招きして、年1回食事会を開催しています。

  普段、施設の職員がボランティアさんとゆっくり話をする機会がないので、テーブルには職員も

 相席させていただきます。貴重なご意見をいただくことも! いつもありがとうございます。


平成29年5月30日

 ボランティアさん44名参加

平成28年5月30日

 ボランティアさん44名参加

平成27年5月27日

 ボランティアさん41名参加